守秘義務は?

一般的なコンサルタントとは異なり、中小企業診断士は、経済産業大臣登録の国家資格であり守秘義務を課せられております。

従って、安心してご相談下さい。

 

中小企業診断士の業務は、顧客の秘密や重要な情報を扱うことがあり、以下の守秘義務規定があります。

  • 『中小企業診断士の登録及び試験に関する規則』第6条により、秘密を漏らしたり、盗用したりした場合、経済産業大臣から中小企業診断士の登録を取り消され、3年間登録できなくなります。

また、守秘義務契約書が必要な方には別途契約を締結させて頂く事も可能です。