2014年

7月

18日

工務店向け営業研修会(熊本県・宮崎県・パナソニック)

九州での工務店向けの営業研修が無事終了!

昨日、一昨日と2日間にわたり、熊本・宮崎での工務店向け営業研修が無事に終了いたしました。

 

今回の講演会は工務店向けに、イベント活用やアナログ営業(ダイレクトメール・チラシ・営業トークなど)に関して解説させて頂きました。

 

これからの営業は、一部の天才的な営業マンではない、普通の営業マンでも売れる仕組みを作っていかなければなりません。

 

例えば、「断られても断られても足しげくお客様のところへ通えばいつか顧客は振り向いてくれる!!」「まずはしっかりと雑談をして人間関係をつくるのだ!」などと言われたりしますが、果たしてこれらの事を長い営業人生のなかでどこまで続けられるでしょうか。

 

断られ続けたお客様のところへ通い続けられるだけの精神的な強さを皆持っているのでしょうか。もっと言えば、それに耐えたあとの成果に見合うだけの報酬を企業は払えるのでしょうか。

 

雑談と一言で言っても、今の忙しい時代にお客様がどうでも良い雑談にどれだけ時間を割いてくれるでしょうか。

 

そして、これらの事を、本来職人である工務店の営業が実践できるでしょうか。

 

これからの営業は、こんな事をせずとも普通に結果につながる売れる仕組みの整備が必要不可欠です。

 

今回の講演会ではこのようなことについて、具体的な事例を交えながら解説させて頂きました!!

 

ぜひひとつでも良いので実践してみてください。

ありがとうございました!!